これって浮気の兆候?

旦那の浮気の見破り方を徹底解説☆

最終的には近所の高校生に日当を払い張り込んでもらった

      2016/01/08

私は30代前半の独身男性です。実は2ヶ月前に妻の浮気が発覚し離婚しました。

あやしいなと最初に思ったのは1年前の4月頃です。4月は出会いの季節でもあり、飲み会やコンパ、食事会、花見等行事がたくさんあります。もちろん、私も会社の付き合いでたくさん参加はしました。しかし、肉体関係までは持ったことはありません。

しかし私の元妻は浮気をしたのです。その頃から頻繁にスマホいじってるなという印象を受けました。当時の私の家庭は元妻が専業主婦として家事はしっかりやっていました。私は仕事を終わり、帰宅をすれば食事も入浴もすぐにできる環境にありました。

それだけしっかりとやってもらってましたがその4月頃から家事をやっていないことが増えたのです。これに私は腹を立て怒鳴りつけました。暴力こそないものの言葉の暴力はありました。今思うと私が元妻に隙を与えてしまっとことがすべての原因だと思っています。

私が元妻の浮気を感じ始めたのは4月の終わり頃になります。絶対にやらないようなSNSのフェイスブックやツイッター、ラインをバンバンやり始めたのです。私は冗談でSNSってそんなに楽しいのかと聞くと楽しいと返事が返ってきたので元妻が寝ている頃を見計らってスマホをチェックしました。当然、指紋認証がついており、元妻の寝ている間に人差し指だけを端末に近づけロック解除しました。

それからはどこにもロックがかかっておらず、すべてのメールをチェックしました。どうやらフェイスブックで浮気をしている感じでした。相手は小学校の時の同級生だったようで結構なイケメンでした。私はその人の氏名、年齢、おおまかな住所、連絡先をメモをして、元妻の枕元にスマホを戻しました。この方法で2週間後に浮気があったか調べました。浮気はなかったようした。

しかし次の1週間ですべてが分かりました。2人で旅行に行ってたのです。日帰りだったため、元妻は観光と言い張っていました。しかし、2人だけで温泉街に行くものでしょうか。私は浮気と判断し、次の日に離婚届を見せました。それでも元妻は浮気じゃないと言い張るので浮気じゃない証明をしてみろと私は言いました。しかし、浮気の証明まではできなかったのです。

私もいきなり離婚というのは抵抗がありましたのでまずは別居をしようと思い別々に生活を始めました。本当は良くないことですが元妻の住んでいる近所の高校生に日当を払い、張り込んでもらいました。「男の出入りがあったらメールくれ」と伝え、1日中張り込んでもらったのです。そして、何度もメールをもらうことになり、私は離婚を決意しました。

たとえ肉体関係はなくとも、そのような行動に出る人とは妻とは呼べないと思っています。これ以上、ストレスを感じたくないので正式に離婚したのです。

オススメの探偵社

総合探偵社TS

私が利用した探偵社です。自信をもってオススメできます。

幅広い調査方法を揃えていること・スタッフの対応力・復縁サポートや弁護士紹介といったアフターサービスの充実度良心的な明朗会計全国対応時間対応といった点で(私が調べた中で)最もよかったのがこちらの探偵社でした。

 

探偵社選びに迷ったら、絶対にここがオススメです。

原一探偵事務所

私がTS社と比較したのが原一探偵事務所でした。
(こちらも評判通りとても信頼できる探偵社です)

スパイ映画なのか!?とびっくりするような尾行調査用のツールも多数揃えられており、調査方法・調査力という観点では日本トップクラスの探偵社だと思います。私は(金額が少し高かったこともあり)総合的に判断して総合探偵社TSにしましたが、原一探偵事務所も十分に信頼できる探偵社です。
 

原一探偵事務所の場合には匿名相談(メール相談の場合)にも対応していますので、本名で相談をすることに抵抗を感じる場合には原一探偵事務所の方がいいかもしれません。

探偵探しのタントくん

探偵さがしのタントくんは、自分で探偵社を探して比較するのが面倒だと感じる方に最適な探偵社です。

口コミでも、「そもそも何をすればいいのか?」から無料相談できて丁寧に対応して頂けると評判ですが、実際に相談をして本当に対応力が高い(しっかりと話を聞いてくれてアドバイスしてくれました)探偵社だと感じました。

こちらで紹介して頂いたのは あまり有名ではない探偵社でしたが、とても信頼できるところでした。全国大手の探偵社にこだわらない方でしたらタントくんで紹介してもらう小規模の探偵社を利用したほうが費用を抑えられる可能性があります。

また探偵さがしのタントくんも匿名相談に対応していますので、実名を伝えずに相談したい人にも向いています。

 - 男性がした浮気調査体験記