これって浮気の兆候?

旦那の浮気の見破り方を徹底解説☆

携帯を肌身離さず持ちはじめた夫の浮気の兆候

      2016/01/08

もともと夫は一人の時間が欲しいタイプ。同棲期間も長かったせいか互いに一人で過ごす時間があるのが当たり前になっていました。

そういった生活パターンも浮気を招いたのでしょうね。もちろん私は一人の時間よりも二人の時間を大切にしたかったです。ただそれを強調すればするほど、夫に依存している気がして強く言うことができませんでした。

そこはもっとうまく立ち回れば夫も浮気の道を歩かなかったのかも、と内省もしてます。

ある日、夫の普段の行動の中の浮気の兆候に気が付きました。携帯を肌身離さず持ち歩いていることが多いのです。課金をしなくても無料の範囲で、携帯アプリゲームを楽しんでいることは知っていましたが、肌身離さずというほどではありませんでした。お風呂にもトイレにも持ち歩いています。これはおかしいとピンときました。

きっと携帯画面にはロックがかかっているので解除はラクではないでしょう。それでも、私はどうしても確かめたかったので、仕事が忙しくなる時期が近づいた頃なかなか起きない彼の携帯を確認しました。浮気しているなら、携帯に当然ロックをかけてるはずです。でも携帯にはロックがかかっていませんでした。少し拍子抜けしました。

もしかしたら、この人は浮気していないかも?なんて思いましたが、それは甘かったです。彼は浮気をしていました。証拠のメールや電話の記録が次から次へと出てきました。私はたまらなくなって、眠っている夫を起こして問い詰めました。

夫は正直に話します。浮気相手は仕事で出張に行った研修先で出会った年下の独身女性だということ。隣りの県に住んでいること。まだデートは1度しかしておらず手をつなぐのもキスもしていないと。それらの話を黙って聞いてました。私は話を聞きながら腹を決めました。今この場で彼女と話すから電話しろと。彼はさすがに嫌がりましたが、離婚の2文字と自分の浮気のせいになると自覚したせいか電話をかけました。

彼女は驚いた感じでしたが、私の話を丁寧に聞いてくれ、もう2度と会わないと約束してくれました。夫は自分から浮気したくせに、別れることになったことや彼女と2度と会えない事がショックだったらしくてしばらく落ち込んでいました。一番腹が立ったのはそこかもしれません。私がいるのに落ち込むなんて。浮気という悪いことしていた自分が被害者のようにふるまうなんて。その態度を見て離婚しようと思いましたが、踏みとどまりました。2回目の浮気では離婚しますが今回の件を生かしてやり直そうと思ったのです。あれから色々ありましたが、今は子どもが授かり育児に翻弄されている夫婦になりました。

オススメの探偵社

総合探偵社TS

私が利用した探偵社です。自信をもってオススメできます。

幅広い調査方法を揃えていること・スタッフの対応力・復縁サポートや弁護士紹介といったアフターサービスの充実度良心的な明朗会計全国対応時間対応といった点で(私が調べた中で)最もよかったのがこちらの探偵社でした。

 

探偵社選びに迷ったら、絶対にここがオススメです。

原一探偵事務所

私がTS社と比較したのが原一探偵事務所でした。
(こちらも評判通りとても信頼できる探偵社です)

スパイ映画なのか!?とびっくりするような尾行調査用のツールも多数揃えられており、調査方法・調査力という観点では日本トップクラスの探偵社だと思います。私は(金額が少し高かったこともあり)総合的に判断して総合探偵社TSにしましたが、原一探偵事務所も十分に信頼できる探偵社です。
 

原一探偵事務所の場合には匿名相談(メール相談の場合)にも対応していますので、本名で相談をすることに抵抗を感じる場合には原一探偵事務所の方がいいかもしれません。

探偵探しのタントくん

探偵さがしのタントくんは、自分で探偵社を探して比較するのが面倒だと感じる方に最適な探偵社です。

口コミでも、「そもそも何をすればいいのか?」から無料相談できて丁寧に対応して頂けると評判ですが、実際に相談をして本当に対応力が高い(しっかりと話を聞いてくれてアドバイスしてくれました)探偵社だと感じました。

こちらで紹介して頂いたのは あまり有名ではない探偵社でしたが、とても信頼できるところでした。全国大手の探偵社にこだわらない方でしたらタントくんで紹介してもらう小規模の探偵社を利用したほうが費用を抑えられる可能性があります。

また探偵さがしのタントくんも匿名相談に対応していますので、実名を伝えずに相談したい人にも向いています。

 - 女性がした浮気調査体験記